バトル・ロワイアル(映画)無料フル動画配信情報とみんなの口コミ!

(出典:U-NEXT)
  • 5.00
    1
  • 料金
    0.00
  • 対応
    0.00
  • サービス
    0.00
  • サポート
    0.00

↓作品を無料視聴するならこちらがイチオシ!↓

配信サービス視聴可能無料期間

U-NEXT

見放題あり
31日間無料
動画配信の無料期間とは

各動画配信サービスでは、お試し体験ができる無料視聴期間が設けられている場合があります。(2週間~1ヶ月程度)

無料視聴期間中であれば、いつでも解約ができて追加料金などはかかりません。

※一部課金レンタルで視聴可能な作品は除きます。

その他厳選人気動画配信サービス比較

◎:無料視聴可(初回ポイント消化含む)
▲:課金レンタル視聴可
ー:配信なし

配信サービス視聴
U-NEXT
FOD PREMIUM
Hulu
TSUTAYA DISCAS/TV
Paravi
Amaozn Prime Video
Netflix
dアニメストア
ABEMAプレミアム
dTV
2021年3月現在の情報となります。
詳細は各公式サイトをご確認ください。
注意

PandoraTV(パンドラ)・Dailymotion(デイリーモーション)などのその他海外の動画サイトでは違法にアップロードされた本編動画がある場合があり、画質・音質が悪いのはもちろんのこと、外部リンクへ誘導されることによりウィルスやスパイウェア感染の可能性もありますし、個人情報の漏洩やワンクリック詐欺など事件に発展する可能性もあります。

バトル・ロワイアル(映画)の本編動画を安心・安全に視聴するなら公式のU-NEXTを利用しましょう!

U-NEXT公式サイトを見てみる >>

さらにここからはバトル・ロワイアル(映画)の見逃し無料動画配信情報とみんなの口コミを実際に見ていきましょう。

公式サービス以外の無料視聴方法やあらすじ・原作・主題歌・キャストなども合わせてご紹介していきますので楽しんでご覧ください。

※下記目次はクリックでジャンプして見られます

目次

バトル・ロワイアル(映画)の無料フル動画配信情報とみんなの口コミを詳しく見る

タイトルバトル・ロワイアル
配給会社東映
公開2000年12月16日
キャスト出演: 七原秋也(男子十五番) (藤原竜也)
出演: 中川典子(女子十五番) (前田亜季)
出演: 川田章吾(男子五番) (山本太郎)
出演: 千草貴子(女子十三番) (栗山千明)
出演: 三村信史(男子十九番) (塚本高史)
出演: 杉村弘樹(男子十一番) (高岡蒼佑)
出演: 内海幸枝(女子二番) (石川絵里)
出演: 野田聡美(女子十七番) (神谷涼)
出演: 相馬光子(女子十一番) (柴咲コウ)
出演: 桐山和雄(男子六番) (安藤政信)
監督: (深作欣二)
原作: (高見広春)
音楽: (天野正道)
脚本: (深作健太)
原作高見広春『バトル・ロワイアル』
主題歌Dragon Ash「静かな日々の階段を」
さらに詳細Wikipedia
動画リンクにつきまして

以下あらすじと共に見逃し動画検索・動画共有サイト検索についてリンク掲載していますが、Tverなどの見逃し動画検索では1週間以内の見逃し放送のみ無料で観られるサービスであり、過去放送のすべてを観られるわけではありません。

動画共有サイト検索では公式からの予告や音楽配信などが観られる可能性があります。

過去作品などすべて楽しむ場合は公式動画配信であるU-NEXTを利用しましょう!

U-NEXT公式サイトを見てみる >>

『バトル・ロワイアル』をミルカキ!

<↑目次に戻る↑>

バトル・ロワイアル(映画)の関連作品

<↑目次に戻る↑>

バトル・ロワイアル(映画)の無料フル動画配信情報とみんなの口コミまとめ

(出典:U-NEXT)

バトル・ロワイアル(映画)のフル動画は、U-NEXTに申し込みむと31日間のお試し無料で視聴が可能です。

また当サイトでは訪れたみなさんがより作品を楽しめるように、口コミを募集しております。

ぜひあなたのレビュー・口コミを訪れた方々に共有してください!

『バトル・ロワイアル』をミルカキ!

各動画配信サービス詳細

動画配信比較表

<↑目次に戻る↑>

「バトル・ロワイアル(映画)無料フル動画配信情報とみんなの口コミ!」に関するみんなの評判(1件)

口コミを書く⇨

  • 5.00

深作欣二監督の遺作

映画公開は2000年12月。当時はまだ小学生だったので、映画館で観ることができませんでした。当時観ていても、今観ても、興奮することに変わりはありません。それくらい、素晴らしい映画です。
公開当時は、グロ映画というものが主流にはなく「観たい!」や「観た!」や「好き!」という人は異端扱いをされていましたが、この作品のおかげでこういうグロのジャンルにも芸術や世界観、美しさがあって、素晴らしい作品もあるんだと認識を与えてくれたと思います。
この作品の素晴らしいところですが、殺し合いの対象が義務教育である「中学生」というところ。法に守られて自由(ある意味不自由)な立場の子供たちが、法によって殺し合いをさせられる矛盾が美しいと思いました。
大人と子供の間に立ち成長する中で、殺し合いという非日常でどんな行動をするのか。発言をするのか。42人の個性が見られます。
愛についてまだわかっていないはずだからこそ、どんな選択をするのか。というのも見どころだと思います。
また、それぞれに支給されるアイテムもなかなか凝っていて飽きさせません。つまり、同じような手段で殺し合いをするのではないのです。たくさんの殺し方があり、なかなか見どころです。
私は、一番最初の担任の先生(キタノは元担任)の登場が好きですよ。
元々の原作小説や、コミカライズとは少し違い物足りないと言う方がいるかもしれませんが、生徒たちのひとつひとつの行動や発言を見たら、きちんと回収できている部分もありますので是非とも観てください。続編もありますが、そちらは興味があれば。とだけお伝えさせていただきますね。

口コミを書く

メールアドレスが公開されることはありません。

投稿者名(ニックネーム可)必須
本名および本名と誤解されるお名前はお控えください
メールアドレス任意
プレゼント企画に参加したい方は本人の正確なメールアドレスを入力してください。
作品名・サービス名
バトル・ロワイアル(映画)無料フル動画配信情報とみんなの口コミ!
満足度必須

満足度に当てはまる画像を1つ選んでください
満足度必須

総合満足度

タイトル必須
内容必須
必須

※口コミの内容により掲載不可となる場合がございます。予めご了承ください。
口コミ投稿ガイドラインを守って投稿ください。
目次
閉じる