東京タワー ~オカンとボクと、時々、オトン~(映画) 無料フル動画配信情報とみんなの口コミ!

(出典:U-NEXT)
  • 0.00
    0
  • 料金
    0.00
  • 対応
    0.00
  • サービス
    0.00
  • サポート
    0.00

この作品を観るならココ!

配信サービス視聴可能無料期間
U-NEXT31日間
※本ページの情報は2020年11月時点のものです。最新の配信状況はU-NEXTサイトにてご確認ください。
U-NEXTの特徴
  • 初月31日間無料で利用可能!
  • USENという上場している国内企業のサービスで動画配信数は国内最大級
  • 初回登録時に600ポイント付与され、会員継続なら毎月1,200ポイントが自動でチャージ!
  • 最大4人まで同時視聴が可能!
  • アニメ、映画、ドラマ、バラエティ、成人作品など190,000本以上が見放題!
  • 作品をダウンロードして外出先で気軽に観られる!
  • 追加料金なしで雑誌が【70誌以上】読み放題!

※2020年11月現在の情報となりますので、詳細は公式サイトでご確認ください。

この作品の配信中サービス比較

◎:無料視聴可(初回ポイント消化含む)
▲:課金視聴可
ー:配信なし

配信サービス視聴無料期間月額(税込)見放題数初回ポイント
U-NEXT31日間2,189円19万本600P
FOD PREMIUM2週間976円5万本100P
Hulu2週間1,026円7万本なし
TSUTAYA DISCAS/TV30日間2,659円非公開1,100P
Paravi2週間1,017円非公開なし
Amaozn Prime Video30日間440円6千本なし
Netflixなし880円~非公開なし
TELASA15日間618円1万本なし
クランクインビデオ14日間1,650円1万本3,000P
dTV31日間550円12万本なし
※2020年11月現在の情報となりますので、詳細は各公式サイトを確認してください。
※TSUTAYA DISCASの新作・準新作は無料期間終了後借り放題対象となります。

ここからは深堀して東京タワー ~オカンとボクと、時々、オトン~(映画)の見逃しフル動画を公式で無料視聴するための方法について解説していきます。

公式サービス以外の無料視聴方法やストーリー・原作・主題歌・キャストも合わせてご紹介していきますので楽しんでご覧ください。

※下記目次はクリックでジャンプして見られます

目次

東京タワー ~オカンとボクと、時々、オトン~(映画)のフル動画が無料視聴できる公式配信を詳しく見る

動画配信サービス名配信状況
U-NEXTフル動画が無料視聴
YouTube公式より予告や主題歌など

東京タワー ~オカンとボクと、時々、オトン~(映画)のフル動画はU-NEXTで31日間はお試しで視聴できます。

しかも無料期間中であれば、いつ解約しても追加の料金はかからない上に、初回ポイントが600ポイント付属、継続なら毎月1200ポイントもポイントが付与されますので、そのポイントで最新作の映画も実質無料で楽しむことができますよ♪

PandoraTV(パンドラ)・Dailymotion(デイリーモーション)などのその他海外の動画サイトでは違法にアップロードされた本編動画がある場合があり、画質・音質が悪いのはもちろんのこと、外部リンクへ誘導されることによりウィルスやスパイウェア感染の可能性もありますし、個人情報の漏洩やワンクリック詐欺など事件に発展する可能性もあります。

また違法アップロードされた動画をダウンロードすることは完全に違法行為となりますので止めておきましょう。

東京タワー ~オカンとボクと、時々、オトン~(映画)の本編動画を安心・安全に視聴するなら公式のU-NEXTを利用しましょう!

あわせて読みたい
映画・アニメ・韓ドラを観るならU-NEXT!メリット・デメリットや登録・解約方法を詳しく解説
映画・アニメ・韓ドラを観るならU-NEXT!メリット・デメリットや登録・解約方法を詳しく解説映画・アニメ・韓ドラはU-NEXTというオンデマンドサービスで今すぐ1話から最新話まで全話視聴するか、見逃した放送回・金曜ロードショーやフル動画を簡単に無料で見るこ...

<↑目次に戻る↑>

東京タワー ~オカンとボクと、時々、オトン~(映画)の作品情報とあらすじ・感想・ネタバレ

タイトル東京タワー ~オカンとボクと、時々、オトン~
配給松竹
公開日2007年4月14日
キャストオダギリジョー/樹木希林/内田也哉子/小林薫/松たか子/伊藤歩/ほか
原作リリー・フランキー『東京タワー 〜オカンとボクと、時々、オトン〜』
公式サイトhttps://www.shochiku.co.jp/cinema/database/04657/
主題歌福山雅治『東京にもあったんだ』
さらに詳細Wikipedia

<↑目次に戻る↑>

邦画「東京タワー ~オカンとボクと、時々、オトン~」のキャストと製作陣は?

東京タワー ~オカンとボクと、時々、オトン~(映画)の原作ってあるの?

(出典:Amazon.jp)

東京タワー ~オカンとボクと、時々、オトン~(映画)の原作はリリー・フランキーさんの小説『東京タワー ~オカンとボクと、時々、オトン~』になります。

リリー・フランキーさんのそのほかの作品では『おでんくん〜あなたの夢は何ですかの巻』や『女子の生きざま』などの連載があります。

俳優・作家などマルチに活動されているリリー・フランキーさんの自伝的小説が映画の原作となっています。

著者の幼少時代から「オカン」との別れまでを描いた感動作で、家族の大切さや人を想うことなど日々の生活で忘れてしまった大切なものを改めて思い起こすことが出来る作品となっています。

東京タワー ~オカンとボクと、時々、オトン~(映画)の主題歌を歌うのは福山雅治

東京タワー ~オカンとボクと、時々、オトン~(映画)の主題歌を歌うのは福山雅治さんで『東京にもあったんだ』になります。

俳優として歌手として幅広く活躍されている福山雅治さんの歌う『東京にもあったんだ』が映画の主題歌になっています。

こちらの楽曲は原作者であるリリー・フランキーさんから直接以来を受けて制作されたということで、愛に溢れた歌詞と福山さんの真っ直ぐで優しい歌声が心に響く映画にもぴったりな楽曲になっています。

<↑目次に戻る↑>

東京タワー ~オカンとボクと、時々、オトン~(映画)の見逃しフル動画を公式で無料視聴する方法まとめ

(出典:U-NEXT)

東京タワー ~オカンとボクと、時々、オトン~(映画)のフル動画は、U-NEXTに申し込みむと31日間のお試し無料で視聴が可能です。

リリー・フランキーさんのベストセラー自伝小説『東京タワー ~オカンとボクと、時々、オトン~』を実写映画化したこちらの作品。

主人公のボク役をオダギリジョーさんが、オカン役を樹木希林さんという演技派俳優陣が担当しており、家族の温もりや情愛を描いた感動作となっています。

U-NEXTの特徴
  • 初月31日間無料で利用可能!
  • USENという上場している国内企業のサービスで動画配信数は国内最大級
  • 初回登録時に600ポイント付与され、会員継続なら毎月1,200ポイントが自動でチャージ!
  • 最大4人まで同時視聴が可能!
  • アニメ、映画、ドラマ、バラエティ、成人作品など190,000本以上が見放題!
  • 作品をダウンロードして外出先で気軽に観られる!
  • 追加料金なしで雑誌が【70誌以上】読み放題!

※2020年11月現在の情報となりますので、詳細は公式サイトでご確認ください。

<↑目次に戻る↑>

「東京タワー ~オカンとボクと、時々、オトン~(映画) 無料フル動画配信情報とみんなの口コミ!」に関するみんなの評判(0件)

口コミを書く⇨

口コミを書く

メールアドレスが公開されることはありません。

投稿者名(ニックネーム可)必須
本名および本名と誤解されるお名前はお控えください
メールアドレス任意
プレゼント企画に参加したい方は本人の正確なメールアドレスを入力してください。
作品名・サービス名
東京タワー ~オカンとボクと、時々、オトン~(映画) 無料フル動画配信情報とみんなの口コミ!
満足度必須

満足度に当てはまる画像を1つ選んでください
満足度必須

総合満足度

タイトル必須
内容必須
必須

※口コミの内容により掲載不可となる場合がございます。予めご了承ください。
口コミ投稿ガイドラインを守って投稿ください。
目次
閉じる